天国の親父へ

俺の親父が他界して20年以上経つ。俺の孫を見ていない。

俺は親父の遺体の手を触り、心の中で約束した事が有る。

親父が成し得なかったなかった事、出来る限り俺が体験して、あの世で会った時に話しながら酒呑むと・・・

俺自身、大概の事はやり遂げたと思ってはいるが、まだ幾つかの宿題が残ってる。

今日一つ話せるツマミが出来た。それは、孫とテニスのガチ打ちをする事。孫は中学2年生になった。1年の時からレギュラーになり、去年、埼玉県川口市の大会で中学の部で三位になった。でも俺負けなかった。孫も「輝ジイ、すごいね」ってお世辞を言ってくれた。親父は俺に様々なスポーツを体験させてくれた。

おかげで今日、俺は至福のひと時を味わえた。

ありがとう親父・・・

でも、まだ宿題のツマミ作り残ってる。

だから話して酒吞むの、もう少し待ってくれ。